地下鉄博物館へ行きました

東京メトロ東西線、葛西駅に併設されている
「地下鉄博物館」に行きました。

前々から一度行ってみたいと思っていた場所ですが
地下鉄の名車が静態保存されていたり
運転シュミレーターがあったり
模型が展示されていたりと
さながら「ミニ・鉄道博物館」でした。



かつて地下鉄丸ノ内線で活躍した300型
美しいデザインもさることながら
その性能の高さは、当時の欧米との技術差を20年縮めたと言われます。
今では当たり前となった両開き扉も、この車両が初めて採用しました。





東洋で初めての地下鉄車両、1000型
銀座線で使用されていました。

HOゲージスケールの鉄道模型も展示されています。

この日はちょっと疲労していたためあまりじっくり見れなかったのですが
機会があればもっとじっくりレポートしようと思います。

もう少し都心にあれば便利なんですけどね……




コメント

このブログの人気の投稿

ダイハツ・ハイゼットカーゴ 試乗レビュー

スズキ・イグニスレビュー

ニッサン・NV200バネット 試乗レビュー